在籍確認なしで借りる

会社員が利用する消費者金融の在籍確認なしのメリット

Posted by sp-kanri on 2月 17, 2016
在籍確認なしで借りる / 会社員が利用する消費者金融の在籍確認なしのメリット はコメントを受け付けていません。

在籍確認なしの消費者金融は在るの?

消費者金融のカードローンなどの申し込みを行うと、最終的な審査として在籍確認が行われる事が多く在ります。
しかし、在籍確認なしと言ったケースも在ると言われているのですが、在籍確認なしと言うのは会社員にとって安心出来るなどの魅力が在り、このような消費者金融を選びたいと言う人が少なく在りません。
尚、在籍確認と言うのは、申込書に記載をした会社に勤務をしているのかと言った審査で利用されるもので、会社に電話する時には個人名を利用して電話をかけてくるため、消費者金融を利用してお金を借りようとしていると言った事が周りにいる同僚などに知られる心配は在りませんし、在籍確認は本人が不在でも完了になると言われています。

在籍確認は大半の場合が行われる審査です

在籍確認なしと言うと会社勤めをしている会社員の人々は安心出来ると言った特徴が在りますが、申込書に記載した会社に電話をするだけで、申込者が書類に記載している会社に勤務している事が解れば収入が在ると言った証明になるため、本人が電話をした時点で不在の場合でも、申込者がその会社に勤めている事が解れば在籍確認と言う審査は完了になるのです。
また、電話をする時には消費者金融の社名を明かすことは無く、電話をしてくる担当者の個人名が利用されるため、会社に勤めている他の同僚などに対して知られる事はありませんし、在籍確認は本人がその会社に勤めている事が解ればすぐに終了になるため安心して申し込みをすることが出来ると言う事です。

アルバイトが在籍確認なしでキャッシングを利用できるか

Posted by sp-kanri on 2月 17, 2016
在籍確認なしで借りる / アルバイトが在籍確認なしでキャッシングを利用できるか はコメントを受け付けていません。

どうして在籍確認をするのか

アルバイトの人でも借りる事が出来るキャッシングは珍しくはないですが、在籍確認なしのキャッシングがあるのかどうかを述べる前にどうして在籍確認をするのかを簡単に説明します。
キャッシングは担保や保証人が不要なうえに使用用途も自由でお手軽にお金を借りるのに便利なのですが、業者は貸したお金を返してもらうためにも審査を行っています。
その審査は申込者の自己申告だけでは全ての情報が真実かどうかが分からないですが、必要最低限の裏付けを取る必要があり、その一つとして在籍確認を行っているのです。
そのために、基本的には在籍確認なしでお金を貸し出してくれるという方がおかしな話であり、ほとんどのケースでは職場への電話連絡が行われています。

それでは在籍確認なしで借りる事は出来ないのか

在籍確認は提出された個人情報が正しいかどうかを確認するためにも必要な事であるので、必ず行うのが原則ではありますが、その方法については必ずしも職場への電話連絡であるとは限らないです。
例えば、ある特定のキャッシングサービスでは初めから電話確認なしである代わりに、社会保険証や組合保険証を提出する事で在籍確認を行うようにしている所もあります。
また、基本的には職場への電話連絡が必要であるというケースであっても、中には職場への電話連絡では不都合という人もいるので、相談する事で別の書類を提出する事で対処してくれるというケースもあります。
方法は一般的な職場への電話連絡とは異なりますが、いずれにしても在籍確認は行っています。

フリーターでも在籍確認なしで借入れ可能なのか

Posted by sp-kanri on 2月 17, 2016
在籍確認なしで借りる / フリーターでも在籍確認なしで借入れ可能なのか はコメントを受け付けていません。

利用することは可能です

近年では、正社員として働くというよりも、派遣社員やアルバイト、パートなど非正規社員として収入を得ている人が多くなってきていると言われています。フリーターとして収入を得ていることは決して悪いことではありません。
年齢が満20歳以上であり、安定した収入があるという場合には、消費者金融から借入れをすることは十分可能です。しかし、その立場上正社員として働いている人と比較すると、借入れ可能な金額は低く抑えられてしまう可能性はあります。
また、フリーターであっても、融資を受ける際には、在籍確認を受ける必要があります。在籍確認は通常、電話で職場に実際に申込者が働いているかを確認するために行われるものです。

甘い言葉には気をつけよう

電話での在籍確認なしで借入れすることが出来る消費者金融もあります。しかし、その場合でも、給与明細などを提出する必要があります。万が一、全く在籍確認なしで利用することが出来るところがあるとすれば、それは違法に貸金業を営んでいる会社である可能性があります。在籍確認なしで融資を受けたいと思っていても、このような違法な貸金業からお金を借りるということは後々のトラブルに繋がる可能性にあることですので、避けるようにしましょう。
なお、電話での在籍確認とは言っても、消費者金融名を名乗るということはなく、担当者の名前での連絡となりますので、あらかじめ電話連絡があるということを職場の人に伝えておくことでトラブル無く在籍確認を終えることが出来るでしょう。

フリーランスは在籍確認なしで借入れ出来るのか

Posted by sp-kanri on 2月 17, 2016
在籍確認なしで借りる / フリーランスは在籍確認なしで借入れ出来るのか はコメントを受け付けていません。

フリーランスとしての働き方

会社に勤めるのではなく、フリーランスとして働く人も多くなってきています。働く時間を比較的自由にすることが出来るとして、人気を集めている働き方ですが、消費者金融から借り入れをすることは出来るのでしょうか。
大手消費者金融の場合、借入れの際に担保や保証人を必要としないのが一般的です。そのため、比較的手軽に利用することが出来ます。しかし、融資を受けるためには審査を通過する必要があります。フリーランスの場合には、将来の収入が予測しにくいため、正社員などに比べて信用度が低いため、審査は厳しくなる傾向にあります。また、在籍確認を受ける必要がありますが、これは、申込者個人への連絡となります。

闇金には注意が必要です

フリーランスとして働いていて、申込者に在籍確認の連絡があるということで、正社員などとして働いている場合と比べると、他の人に知られる可能性は非常に少なくなります。そのため、虫に在籍確認なしで利用することが出来る所を利用する必要はないと考えられますが、どうしても嫌な場合には、在籍確認なしで利用することが出来る消費者金融もあります。しかし、在籍確認なしで融資を受けるためには、一定の条件を満たす必要があったり、申し込みから実際に融資を受けるまでに時間が掛かってしまうなどのデメリットもあります。在籍確認なしで借入れる事が出来るという消費者金融の中には、正規の貸金業者ではない場合もありますので、注意が必要です。