フリーターでも在籍確認なしで借入れ可能なのか

Posted by sp-kanri on 2月 17, 2016
在籍確認なしで借りる

利用することは可能です

近年では、正社員として働くというよりも、派遣社員やアルバイト、パートなど非正規社員として収入を得ている人が多くなってきていると言われています。フリーターとして収入を得ていることは決して悪いことではありません。
年齢が満20歳以上であり、安定した収入があるという場合には、消費者金融から借入れをすることは十分可能です。しかし、その立場上正社員として働いている人と比較すると、借入れ可能な金額は低く抑えられてしまう可能性はあります。
また、フリーターであっても、融資を受ける際には、在籍確認を受ける必要があります。在籍確認は通常、電話で職場に実際に申込者が働いているかを確認するために行われるものです。

甘い言葉には気をつけよう

電話での在籍確認なしで借入れすることが出来る消費者金融もあります。しかし、その場合でも、給与明細などを提出する必要があります。万が一、全く在籍確認なしで利用することが出来るところがあるとすれば、それは違法に貸金業を営んでいる会社である可能性があります。在籍確認なしで融資を受けたいと思っていても、このような違法な貸金業からお金を借りるということは後々のトラブルに繋がる可能性にあることですので、避けるようにしましょう。
なお、電話での在籍確認とは言っても、消費者金融名を名乗るということはなく、担当者の名前での連絡となりますので、あらかじめ電話連絡があるということを職場の人に伝えておくことでトラブル無く在籍確認を終えることが出来るでしょう。

Comments are closed.