アイフルのキャッシングは在籍確認なしで、多重債務でも借入れできる

Posted by sp-kanri on 2月 13, 2015
バレずに借りる

消費者金融業者として知名度の高い会社としてアイフルがありますが、アイフルのキャッシングでは借り換えやおまとめローンのサービスがあることを知っている人も多いのではないでしょうか。
複数の消費者金融に申し込みを行って、数多くの金融業者から借り入れを行っている人の場合には、借り入れ先が多重になってしまって返済をしていくことが難しくなってしまうことが考えられます。
そのような多重債務に陥っているときには、おまとめローンを使って融資を受けることがおすすめになります。
すでに複数の金融業者から借り入れをしている向けの商品として、低金利で融資を受けられるおまとめローンがありますので、ひとつに借り入れ先をまとめることができますし、現状の借り入れ先よりも金利分の支払いを少なくできるメリットがあります。
キャッシングの利用者の中には、職場に対して行われる在籍確認について気になっている人もいると思います。
アイフルでは職場に対する在籍確認なしで融資が受けられる方法として、会社に所属していることがわかる書類を提出する方法があります。
源泉徴収票や会社の健康保険証、社員証などを提出することによって、在籍確認なしで審査を通過することができるようになります。
書類の提出はFAXや、スマートフォンを使ってメールに添付する方法でも提出できます。
在籍確認なしで融資を受けることが可能になれば、手続き上の手間を大きく省くことが可能になりますので、とても使いやすいキャッシングサービスとしておすすめです。

アイフルの在籍確認なしでのキャッシングとコンビニ返済について

テレビCMでもお馴染みのアイフル。多くの消費者金融がバックに付き信頼性と豊富な資金源を楯にする中、そういった某メガバングの後ろ盾がない、独立系の消費者金融として異彩を放っています。
そんなアイフルですが在籍確認なしでキャッシングできるのでしょうか。多くの消費者金融と同様に、保証人・担保不要で融資するにはそれなりの根拠がないといけません。そのため申告通りの会社に勤めていることを確認するためにどうしても在籍確認は必要になるのです。ただ、場合によっては直近の給与明細や社員証の提出などで在籍確認なしでキャッシングできることもあるかもしれませんが、これはごくレアなケースです。在籍確認なしでのキャッシングはまず無理と考えてください。
またアイフルでは専用ATMや口座振替、提携ATMだけでなく、コンビニ返済も可能です。ただ、ここで注意したいのができるコンビニが限られること、そして手数料がかかることです。
利用できるマルチメディア端末はローソンのLoppiとファミリーマートのFamiポートになります。手数料は金額により異なり、1万円以下で108円、1万円超で216円となっています。ちなみにセブンイレブンにあるセブン銀行のATMからでも返済は可能で、同じように1万円以下108円、1万円超216円の手数料がかかります。
このように身近にあるコンビニで返済できるのは極めて便利ですが、その分手数料がかかることを理解しておきましょう。

Comments are closed.