利用制限内で、アコムのキャッシングは在籍確認なしで借入れ可能

Posted by sp-kanri on 2月 13, 2015
バレずに借りる

消費者金融業者として知名度の高いアコムでは、利用者が使いやすいように様々なサービスが行われていて、その中には在籍確認なしで借り入れ可能な点もあります。
消費者金融を利用して借り入れをしている人には、勤務先などへ行われる確認の電話なしで融資を受けたいと考えている人も多いと言えます。
万が一、勤務先にキャッシングを利用していることがわかってしまうことがあると、会社に行きづらくなると考える人も多いでしょう。

アコムでは在籍確認なしでキャッシングを利用したい人の場合に、申し出を行って会社の社員証であったり、給与証明書などの提出によって在籍確認なしで利用することが可能になるようになっています。
アコムなどのキャッシング会社では、借り入れの審査を行うことによって、利用者の年収や勤務先の情報などを確認することによって、その人それぞれにおける利用限度額が変わってきます。
ひとりひとりに対して、利用できる借り入れに制限がかけらえていて、設定されている利用制限の金額以上の融資が受けられないことになっています。
継続的に支払いの遅延なく利用をすることによって、利用限度額については増額の申請をすることもできます。
消費者金融業者から借り入れができる金額の制限としては、法律によっても決められていて、年収の3分の1を超える融資は受けられませんので、借り入れの依頼をするときには注意するようにしましょう。
即日融資にも対応している消費者金融会社となりますので、急いで資金が必要な人にとっても便利です。

在籍確認なしのキャッシングとアコムの特徴と携帯滞納について

大手消費者金融のアコムはテレビの宣伝などでもお馴染みとなっており、消費者金融の中でも信頼性が高く、利用される人も多いと言います。
また、在籍確認なしと言ったキャッシングも人気が高い秘密と言えるのです。

在籍確認なしと言うのは、職場への電話連絡が無いというもので、申し込み書に記載された会社の電話番号宛に電話をし、申し込み書の内容が正しいか否かを確認する目的で行われるものです。

アコムでは、安定した収入があり、尚且つ、その収入が継続している場合であれば、年齢が満20歳以上の学生でもアルバイトをして収入を得ている場合は申し込みが可能になっており、学生などの場合アルバイト先に電話をすることで迷惑をかけてしまう事からも、在籍確認なしと言った方法での申し込みには魅力があるわけです。

尚、在籍確認では本人がその会社に勤務しているかだけではなく、申込み内容についての確認の目的行われるもので、電話での連絡ではアコムと言う社名を出すことなく個人名などを使って電話をかけてくれるので周りにいる人に知られる心配は有りません。

キャッシングの申し込みは、インターネットなどを利用する事で来店不要で融資を受ける事が可能になっており、平日の午後2時頃までに契約が済む事で当日融資も可能です。

しかし、携帯滞納などのような個人信用情報に問題が有る場合は、審査に通ることは出来ません。
キャッシング審査では、個人信用情報を照会し、情報の中に携帯滞納、遅延、自己破産、借金延滞と言った情報や、申し込み数が多数ある場合などでは審査に通ることが難しいのです。

Comments are closed.